お金について考える②

諭吉の勉強第二弾です。

 

前回は、お金持ちとそうでない人の違いの1つである、

 

お金持ちの「お金の使い方」についてお話ししました。

 

 

前回の記事はこちらに貼っておきますので改めてご確認を!!

 

 

ちょっとだけおさらいすると、

両者のお金の使い方の違いは、自己投資をするかしないかです

 

 

投資って言うとちょっと難しく感じるんですけどカンタンで、

将来的にお金を生み出してくれるであろう所へ、

リスクを積極的にとってでもお金を支払うことです。

もう私なんてリスク大好きです。()

 

 

それは成功者の講演会に足を運び、情報を得るためにお金を

使うことも立派な投資と言えますよね。

 

それはお金があるからではなく、そのようなお金の使い方を

意識し徹底すると、逆にお金持ちに近づきます。

 

 

さてさて、今日は「2.時間の使い方」を語ります。

 

1.お金の使い方

2.時間の使い方

3.人との付き合い方

 

これねえ・・・

 

 

一番、気づくのが遅かったかもしれない。

 

 

中・高校生のときなんて、

漠然と「いっぱいお小遣いほちぃ!!!!」くらいだったし、

考えたこともない内容でしたが、大事な事だと思っています。

 

 

分かりやすく言うと、

 

お金持ちって、お金より時間を大事にします

 

だから、「お金で時間を買う」っていうのもよく言われます。

 

一方、そうでない人っていうのは

 

 

「時間でお金を買う」わけです。

 

 

これの代表例は、アルバイトなんかでもある「時給制」などの、

働いた時間と給料が比例するものですね。

 

 

お金を稼ぐために自分の時間を削るよりも、

自分のビジネスに関する知識を高めたほうが、

圧倒的に大きなお金を生むことが出来ますからね。

 

というかそっちの方が楽しいんですけどね。

 

自分ももちろん、最低限生活費のためにアルバイトしてましたが、

出来るだけ自分の時間は大事にしてました。

 

いっぱい稼ぎたい気持ちはありつつも、

 

だからといってシフトに沢山入ったりはしませんでしたね。

 

そのせいで毎日かなり粗食でしたが(笑)

 

 

ライターの仕事で知り合った、

かなり有名な女子ブランドのアパレル経営者さんとお会いしたことがあるんですけど、

 

 

彼はものすごく仕事で忙しいにも関わらず、

 

毎日必ず1~2時間、本を読む時間を作るといっていました。

 

その時は一緒にゴハンに行っていたので、

最後に「忙しいのにありがとう」と言うと、

 

 

「いやいや。時間は作るもんですよ!(ドヤ顔)」

 

 

って言ってました。

なんてかっこいいんだ。結婚してください。

 

そこで改めて考えさせられたんですけど、

 

 

「忙しくて時間が無い」というのは、幻想です。

 

 

自分を高められるところへいかに時間を注げるか、

これがダイジですね。

 

わたしは小説とか読むのすごい苦手なんで、

全然読んだことありませんが・・・

 

別に本に限らず、ネットで情報を集めたりすることも

時間をうまく使えてると言えます。

 

 

毎日少しずつでも、変化していくと面白い。

 

 

時間についてはこれくらいかな~!

次回は3.人との付き合い方のお勉強ですね~_(:3 」∠)_

だんだん、

おい諭吉ィ!!!

って感じになってきましたね(‘ω’)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)