ぶっちゃけ、どのアフィリエイトやればいいの?

ネットサーフィンしてたんですけど、アフィリエイトは細かく分けてみたらなんと8種類もありますわ。。。

 

こんだけ種類あるわけですから、アフィリエイトに興味を持った人は思うはずです。
「・・・・どれをやったらいいんだ?」

 

そして、それぞれのアフィリエイトの特徴を見て、私は思ったのです。

 

「どれか1つだけやるのは危険や・・・」

 

わたしはこれまでそんなに意識してませんでしたが、文章に表すならこうです。
「いろいろ組み合わせちゃえばいいじゃないの!」

 

まあ今回は、8種類のアフィリエイトって何があるのか書いていきます。

 

そのうえで「いずれか1つ」という考え方ではなく、
それぞれのアフィリエイトのいいとこどりをして「組み合わせる」っていう、わたしが導入してる方法をご紹介しようかな。

 

長くなりそうだから目次作っときます(笑)
好きな所へ飛べますのでご利用ください。

 

 

  1. 自己アフィリエイト
  2. トレンドアフィリエイト
  3. 特化型ブログアフィリエイト
  4. メルマガアフィリエイト
  5. ソーシャルメディアアフィリエイト
  6. 無料オファーアフィリエイト
  7. 情報商材アフィリエイト
  8. PPCアフィリエイト

 

 

1.自己アフィリエイト

 

わたしこれ、高校生のときやってましたw
まさかこれもアフィリエイトだったとは・・・知りませんでした。

 

自己アフィリエイトは名前の通り、誰かに紹介するのではなく「自分に紹介する」アフィリエイトのことですね。
例えば資料請求したら〇〇ポイントとか、クレジットカード発行したら〇〇ポイントとか、会員登録したら〇〇ポイントとか・・・
いろいろありますが基本的にはポイントを貯め、それを換金するシステムです。

 

自己アフィリのメリットと言えば「確実に稼げる」ところです。
(全力でやれば1日3万とか行くみたいw)

 

それでちゃちゃっと軍資金稼ぐのもアリですね。
サイトを運営することもなく、完全に1人でやるアフィリエイト。

 

なので、アフィリエイターの多くはこれから始める初心者へまずは自己アフィリを勧めることが多いですね。
それだけ取り組みやすいアフィリエイトなんですけど、この手法をメインでやっていくことは絶対にオススメしません。

 

その理由は2つ。

 

・1つの案件につき1回しかアフィリエイトできない
・自動化できない

 

そもそも「自動化ができない」ものは、いつまでも自分が忙しく働くことになるので除外するべきですね。

 

なので自己アフィリをメインにやっていくのではなく、使える軍資金を稼ぐくらいの手段としてやってみるなら大いにアリです。
当時高校生だった私でも出来たくらいカンタンなので(笑)
(よく分からなかったらやり方をググってもいいし、ASPにも大体書いてます)

 

わたしは複数のASPに登録してやってた記憶があるのですが、2つ思い出した(笑)
1つ目が「げん玉」
2つ目が「ハピタス」

 

わたしは最初にげん玉をやっていて、だんだんアフィリエイト出来るものが少なくなってきたらハピタスに乗り換えたりしてました。

 

 

まあ・・・稼いだ分はゲームに課金してましたけどね・・・
そんなことしちゃだめですよ・・・

 

 

一応リンク貼っときましたので、そこから無料会員登録すればすぐに始められます。
軍資金増やしたい方はぜひ。

 

-自己アフィリエイトまとめ-
手軽に始められて確実に稼げるがメインでやるには不向き。軍資金の足しになる。

 

2.トレンドアフィリエイト

 

トレンドアフィリエイトは、他のアフィリエイトに比べ収入に繋がるスピードが比較的早いと言われている方法です。
その仕組みを説明すると、

 

①自分でその瞬間の「トレンド(=流行)」をチェックする
②それに関する内容の動画やブログ記事を作り集客する
③動画(youtube)なら再生回数に応じた収入、ブログ記事なら広告を貼り、クリック数に応じた収入が見込める

 

こんな感じですね。

 

なぜこれが稼げるのかというと、莫大なアクセスが見込めるからです。
そのために「今その瞬間に流行っているキーワード」を知ることがカギになります。

 

たとえば「SMAPの解散」とかね。

 

今は割と落ち着いてるかもしれませんが、この情報が出回った瞬間に多くの人が
「SMAP 解散」とネット上で調べたはずです。

 

このキーワードをいち早く掴み、その話題を記事にしたりすれば莫大なアクセスが期待できるので、
貼り付けた広告を踏むユーザー数も跳ね上がり、この方法でたくさん稼いだアフィリエイターも多くいます。
私はこのアフィリエイトをやってませんし、現時点では今後やるつもりもありませんが、その理由。

 

・安定性が非常に低い
・その瞬間のトレンドに収入が依存するので自動化できない

 

トレンドアフィリも、理想的な自動化は望めません。
アクセスが多くなるのはそのキーワードが流行する一瞬だけです。流行が去ると同時に一気にアクセスが落ちます(=収入も落ちる)。
つまりいつまでもトレンドをチェックしておかないといけません。(=自動化できない)

 

「安定性が低い」というのは、Googleなどからのペナルティを受けやすいということ。

 

基本的にトレンドアフィリエイトは、アクセスを集めることが目的です。
なのでキーワードを含めた「タイトルで釣って、開いてみると内容がクソ」なページになってしまいがちなんですよね。

 

わたしはもちろん濃くやっていきたいので向いてませんねw
そういう内容が薄いものをGoogle様やYahoo様は嫌いますから、サイトがいきなり圏外に飛ばされたり、アカウントが停止されたりとペナルティを受けやすいわけです。
要は・・・そうなってしまうと収入が一瞬にしてパーです。

 

これが安定性の無さです。Google様にナイフを突きつけられた状態のビジネスです。

 

-トレンドアフィリエイトまとめ-
速いスピードで稼げるかもしれないが、自動化不可・安定性が低い。

 

3.ブログアフィリエイト

 

これ私もやってますね。

 

先に、自分自身が実感しているデメリットを言っておくと

 

やることが多い、ですかね(笑)

 

記事を更新して・SEOを意識して・良い商品をリサーチして、など。
単純作業とは言い難いですが、ポジティブに言えばいろんな知識が身に付いて楽しいんですけどね(笑)

 

それから、ある程度ブログが出来上がってこないと収入になりません。

 

なので「仕事やめた!これからブログアフィリエイト頑張るわ!」ってやっちゃうと、
最初は当然収入ありませんし、貯金がない限りは厳しいです(笑)

 

ただ、それでもなぜわたしがブログアフィリエイトをやってるのかって、

 

・自動化が可能
・安定性が高い

 

他のアフィリエイトが持っていないメリットを持っていたからです。。。

 

要は作ったブログが「資産」になるわけですよ。
自分が伝えてきた事も記事として残していけますしね。

 

自分でサーバーとドメイン契約しておけば、どこかに依存するわけではないので突然ブログが飛んだりもしません。

 

(ちなみにAmebaなど無料ブログは基本的に商用利用禁止なので、見つかり次第停止されたりする危険があります。
もっと言うと現時点では商用利用OKでも、運営会社が「やっぱり禁止にしまーす」って言い出した時に・・・もうわかりますよね)

 

デメリットもありますが、この程度ならむしろ解消するべきです。

 

-ブログアフィリエイトまとめ-
時間が掛かることがあるが、自動化可能・安定性が非常に高い

 

4.メルマガアフィリエイト

 

はい。

 

今やっていなくても、将来的に絶対導入するべきだと言えるのがメルマガアフィリです。
わたしも現在作成中・・・(システムの関係でまだ配信できてませんが)

 

メルマガもブログアフィリエイトと同じく、
・抜群の安定性
・自動化が可能
毎回言っている2つの必須条件を兼ね備えています。

 

メルマガの「ステップメール」という機能を使えば「●月●日〇〇時」という細かい指定もでき、その日に自動送信することができます。

 

デメリットと言えば、メルマガを配信するために「メルマガ配信スタンド」というサービスを契約する必要があり、維持費も含め多少お金が掛かるというところです。
そしてブログと同様、収入に繋がるのにはある程度時間が掛かるかわりに資産化することができます。(放置していても収入が発生する状態です)

 

わたしはブログとメルマガを組み合わせてるわけですが、
この2つは同じ特長を持ちながらも全然違う媒体です。
それを簡単に図に書いてみましたのでご覧ください。。

 

ブログメルマガ

 

ブログは「受け身」の媒体
メルマガは「攻め」の媒体です。

 

ブログに訪れてくれるまで待つのと、こちらからアプローチするのとで全然違います。

 

こうして互いを補完し合う媒体だから組み合わせれば強いわけです。

 

-メルマガアフィリエイトまとめ-
時間が掛かるかもしれないが、自動化可能・安定性が非常に高い

 

5.ソーシャルメディアアフィリエイト

 

これはTwitterなどのSNSを利用して広告を貼ったり、商品の宣伝をしたりする方法です。

 

先に言っておきますがこれをメインにするのは危険です。

 

最近ではどのSNSも商用利用にはとても厳しくなってます。つまりSNSをフィリエイトに直接利用している時点で、収入源となるアカウントが飛ばされる危険性をはらんでいます。

 

なので、わたしはSNSを「集客」に利用することが最良だと考えてます。

つまりSNSからブログやメルマガの媒体に流す、ということですね。

 

突然モノを売ったりしないで、自分のメッセージを見てもらうために使います。

 

わたしもTwitterやってますけど、いきなり怪しいリンク貼り付けて怪しい宣伝してるツイート見るとあまりいい気持ちにならないので、このアフィリエイトは最初からやってません(笑)

 

-ソーシャルメディアアフィリエイトまとめ-

やめとけ。

 

6.無料オファーアフィリエイト

 

無料オファーとは何をするのかというと、

 

例えばどこかのサービスに無料会員登録してもらうと1人あたり300円とか、

誰かのメルマガに無料登録してもらうと1人あたり500円とか、

無料で紹介し、成約数に応じて報酬を貰うアフィリエイトのことです。

 

500円なら、10人に登録してもらえば5000円ですね。

 

100円~500円程度と単価は安いですが「無料登録」という点、見込み客にとっては非常にハードルが低いため、成約率は高くなります。

 

もちろん「これだけやる」のは危険ですよ。

 

無料オファーアフィリエイトは、ある程度見込み客(リスト)を持っておかないと全然稼げないので、ブログ・メルマガと組み合わせると強いです。

 

-無料オファーアフィリエイトまとめ-

敷居は低いがメインでやるには不向き。ブログ・メルマガと組み合わせると強い。

 

7.情報商材アフィリエイト

 

情報商材は基本的に怪しいものが多いです。

 

 

なんでそんなに怪しく作れるの?っていうくらい怪しいものが多いです。

 

 

値段はピンキリですが、いいものは本当に良いです。
(ノウハウを詳しく説明してくれてたり、ビジネスに関する知識を高めてくれるものだったり、内容もさまざま)

 

これは買うまで分からないのがネックですよね。
なのでデメリットから言うなら、
・とにかく怪しいものが多い
・まずは自分が買う必要がある(=先行投資が必要)
ですね。

 

今は情報商材も、ASPに商品を登録する際に審査をしなければいけないところが多いので、詐欺商材の総数は間違いなく減ってるはずですが
低質な商材も含めゼロと言い切れる自信はありません(笑)

 

自分なりに見極めて、仮に低質なものだったとしても教訓にしましょうね・・・
でも、先ほども言ったように情報商材にはメリットもあります。

 

・いいものはとことん良い
・報酬率が高いものが多いので、大きく稼げる可能性がある

 

報酬率はピンキリですが、1つの販売あたり数万円~数十万円するものもあるので、収入は青天井です。
役立つ商材はむしろ紹介するべきなんですが、やはり注意してほしいのは、その報酬に目がくらんでゴミ商材も売りつけてしまったら……それは詐欺師の仲間入りです。

 

-情報商材アフィリエイトまとめ-
大きく稼げる可能性があるが、やり方によっては詐欺師の仲間入り

 

8.PPCアフィリエイト

 

PPCアフィリエイトについては以前記事にしたことがありますが、
PPCとはこれのこと。

 

スクリーンショット (20)

 

PPCは「1クリックあたり〇円」という広告費を自分が支払うかわりに、このようにサイトなどが上位表示される仕組みになっているので、アクセスを集めやすいのが特徴です。

 

ここから自分のサイトにリンクしてもらい、商品などをオファーします。
売れるサイトを作ってしまえば、あとは広告費を払うだけで自動化は可能です。

 

上位表示されるので爆発的に稼げることもあるようですが、当然デメリットもあります。

 

・Google様とかYahoo様の配下
内容が薄い、ふさわしくないと判断されれば当然、飛びます。
販売会社の規約にも左右されるので、
やはり「PPCだけで生きていくぜ!」はオススメしません。

 

・赤字の可能性
資金がある人は何とも思わないかもしれませんが、PPCはクリック数が多いほど広告費がかかりますので、クリック数に対して成約率が悪かったら赤字になる可能性もあります。

 

-PPCアフィリエイトまとめ-
ある程度自動化は可能だが、安定性に欠ける

 

 

・・・・あ、以上です。お疲れ様でした(´・ω・`)

 

地味にこの記事作るのに5時間くらいかかったよw
あ~キーボード打ちまくりで楽しかった。

 

結構ざっくりな解説だったかもしれないので、分からない所とかあったらコメント、メールフォームからメールどうぞ。

 

ではでは。

 

\ぽちっと押してね!/

 

↓ もういちど目次から見る ↓

  1. 自己アフィリエイト
  2. トレンドアフィリエイト
  3. 特化型ブログアフィリエイト
  4. メルマガアフィリエイト
  5. ソーシャルメディアアフィリエイト
  6. 無料オファーアフィリエイト
  7. 情報商材アフィリエイト
  8. PPCアフィリエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)