ワクワクしすぎて震える

先日、地雷屋さんというイケイケのアフィリエイターさんとskypeでお話ししたのですが、

(イケイケっていうのは勝手につけましたすみません)

 

わたしは彼から例の新世界アフィリエイトを購入しました。

(地雷屋さん!お世話になります!)

 

地雷屋さんだけではなくほかにもいろいろな人がこの商材はレビューしていましたが

ただただ直感で、彼から購入しました。

 

元エリートニート(勝手に命名しました)ということで、

同じくニート経験者としてなんだか親近感が沸いてしまったのも事実(笑)

 

時間的には1時間ほどだったのですが、本当にいろいろとインスパイアされました。

 

 

本来ならもう眠たくて寝てる時間でしたが、楽しくて夢中で話を聞いてました(笑)

 

 

ビジネスで成功するコツっていうのは簡単に手に入ることが改めてわかりました。

それこそ商材でノウハウも考え方も手に入りますし、もはやそのへんにあります。

 

会話の中で、ある1本の動画を紹介していただいたんですが、

後日覗いてみたところ、もうワクワクしすぎて震える勢いだったので

今日紹介しようと思いました。(笑)

 

スクリーンショット (22)

 

その前に。

以前から何度か問いかけているかもしれませんが、

 

 

あなたにとっての「仕事」ってなんでしょうか。

 

 

朝早く起きて会社へ行き、たくさん働いて、給料をもらうことですか?

 

 

わたしもそれが仕事だ、と思っている時期がありました。

 

 

会社のルールがすべてで、そこに馴染めば馴染むほど褒められ、

心の中では笑ってないのに、ウマが合わない上司にアタマを下げること。

 

 

「やりがいがあるから」とか、理由を見つけて無理やり自分を納得させてる時期が、

自分は結構な期間、あったと思います。

 

 

「楽しいのか、つまらないのか」って自分に問いかけたら、

間違いなく「つまらない」って言ってたでしょう。

 

 

でも、視野が広がった瞬間に定義がそれだけではないということを知ったんです。

 

わたしの中ではもはや「仕事」っていう言葉すら消え去っているかもしれません。(笑)

 

「仕事」って聞くだけで、なにか義務感を感じてしまうので。

なにかに迫られているような、落ち着かない言葉なんですよね。

 

 

同時に、わたしの仕事の定義はこれの真逆です。

 

しなきゃいけないんじゃなくて、むしろやりたい。

迫られるものじゃなくて、自分からいく。

 

 

自分が成長するのはもちろん、このほうが楽しくて魅力的だと思いませんか?

わたしはこういうビジネスをしたいと思いました。

 

 

そして、以前の私のように仕事がつまらないと思っている人も、

自分のビジネスを持つ楽しさを知ることができたら、

 

会社に振り回されることも、社会の常識に囚われることもなくなり、

自分の人生をすべて、自分で決めることができるわけですよね。

 

 

・・・もう、ワクワクしちゃいますね!(笑)

 

 

すみません、高まりすぎて肝心の動画を紹介しわすれていました。

 

 

自分が動かす側のニンゲンになるために必要な考え方が、

もうこの動画にすべて集積されています。

 

youtubeで見れますので、以下のリンクからぜひ見てみてください。

 

なんかこの人知ってるなと思ったら、TEDで一度スピーチを聞いたことありました。

Simon Sinek(サイモン・シネック)さんです。

 

【優れたリーダーはどうやって行動を促すか】

 

動画見たら、きっとゾクゾクして震えますよ。ええ。

 

震えが止まらなくなったら下のコメント欄でもいいですし、

こちらのメールフォームにでも、

溢れる思いをわたしにぶちまけてくださいね~(´・ω・`)

 

 

それでは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)