商品開発するな

ファミマのスパイシーチキンって・・・

 

なんであんなに美味しいんだろう・・・

 

 

辛いのは苦手だし、スパイシーチキンも初めは

辛っ!!って思ってたんですけど、癖になるねぃ!_(:3 」∠)_

 

 

さてさて、

タイトルではちょっと極端なこと言ってますけど、

 

実際は「別に商品を開発しなくてもいい」って解釈してほしいです。

 

わたしが起業したいな~って、心の片隅で思っていた頃は

 

 

何で起業しよう?

 

 

これが最も大きな悩みだったと思います。

 

ずっと化粧品に興味があったので、

自分のブランドでも開発するか!とか、

そういう程度しか考えたことありませんでした。

 

「起業」で検索かけてみても、

 

「起業 アイデア」がセットになって出てくると思います。

 

それだけ、みんながつまづいてるんでしょうね。

 

わたしが参入しているのはアフィリエイトというものですが、

まあ、聞いたことある人もいると思います。

 

知らない人のためにざkkkkっくり説明すると、

 

すでに開発されている商品を売ることです

 

わたしも以前は、

化粧品を売りたいなら開発するしかない!と考えてましたが、

 

実際はすでに商品化しているブランドの化粧品を売ることもできます。

 

で、売れた分に応じてこちらに報酬が来るって感じですね。

その方法っていうのもいろいろあるのですが、

いずれにせよ、アフィリエイトが魅力的だと思う部分が沢山ありました。

 

一番大きいのは、

 

・在庫を抱えない(そもそも商品作らない)

 

これですよね。

もっと言うと、あるブランドの化粧品をわたしが売ったとしても、

配送手続きとかをするのもそのブランド側です。

アフィリエイターの役割はただ、商品を伝えるところまでなので。

 

・小資本

 

これはもう私の常識が壊されました。

人も雇わないし商品開発もしないし、土地代もいりません。

 

数千円~で出来てしまいます(´・ω・`)

 

お金がなかった私にはなおさら魅力的でしたよ(笑)

ほかにも列挙するとしたら、

 

・なんでもアフィリエイトできる

(家電やらサーバーやら情報やらなんでも)

・好きな時間、好きな場所で作業できる

・ビジネスそのもののスキルが磨かれる

 

こんなところでしょうか。

収入形態はもちろん時給じゃないです。

 

どれだけやっても0かもしれないと見るか、

収入は青天井と見るか・・・

 

最初はそんな期待と不安が入り混じってましたね。

 

売れる保証も無いし、なぜか世間の目は冷たいし。

そういうデメリットもあると思います。

 

デメリットを見てると怖気づいちゃうんですけど、

 

でもねえ、

 

 

やらない理由を探してる時間は本当にもったいない。

 

 

アフィリエイトに限りませんけど、少しでも可能性を感じたら

 

とにかくやってみる

 

これを徹底するべきだと思います。

 

人って迷ったら行動起こすのやめちゃうから(笑)

 

逆に、行動し始めれば夢中になれますけどね。

嫌な仕事やらされてるわけじゃないし、

自分のペースで楽しめます。

 

それに売れれば、お客も私も商品を持つ会社も、

みんなワーイ✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌です。

 

win-win-winって感じ。

 

ただ、自分が普段からいろんなサイトを見ていて思うのは、

 

報酬に目がくらんで、売ることしか考えてない

そんなアフィリエイターが多い気がします。

 

そりゃあ見てる側も気持ちがいいものじゃないし、

実際そんなんじゃ売れないので、これまた残念ですが。

 

アフィリエイトなんかも調べれば色々出てきますので、

面白いところは私もどんどん書いていきますね~。

質問などあればいつでもメールしてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)