商品知識は必要なのか

こんにちは。%e7%8c%ab←ちょっとハマってる

鍋の季節ですね・・・

家事しない系女子にとって、鍋とは最も素晴らしいメニューの1つです。
食べたい肉を買い、野菜を買い、ダシを用意し、水と共に鍋へぶち込む・・・そして完成。

なんてヘルシーなんだ。体も温まるし。

まあ、白米も一緒にガッツリ食べちゃうんですけどね・・・

 

さて、今回の記事は、わたしが以前抱えていたちょっとした愚問について。

単純な文字の装飾技を覚えたので、さっそくアピールしていきますww


商品知識は必要なのか

わたしが美容・健康系のコンテンツライターを始めた時がきっかけでした。

わたしは美容に興味がありましたが、美容と言ってもスキンケアやメイクアップなど複数種類があるし、
すべてに関して詳しく知ってるわけではありません。

 

スキンケアや健康に関する商品の記事をメインに書くことになったものの、そのジャンルはまさに私の範疇外です。

いやあの・・・記事は全然書けるけど御社の商品のこと知りませんよ・・・。っていう疑問と不安が入り混じった感じ。

 

なぜそう思ったかって、書いた記事はYahooなども含めて一般公開されますから、
気になって訪れたユーザーは、その商品を記事中のリンクから買うことができます。

クライアントからは、私が商品を使ってもいないのに、あたかも使ったかのような言い回しをしてほしい
と頼まれたこともあります。

そんな嘘っぱちの記事からお客に商品を買わせるつもりなのか?
って、書いてるこっちもあまりいい気持ちではありませんよね。

 

だから、この場合商品知識って必要じゃないのか?とかいう愚問が浮かんだわけです。

しかしそれから自分でアフィリエイトを始めて、いろいろ体験していくうちに確信しました。

商品知識は必要です。いや必須です。

いや、いま考えれば当たり前です。何を言ってるんだ私はって感じです。
でも、自分が経営し始めるまでは意外と「確信」に至っていませんでした。正直。

商品知識はコピーライティングに大きく影響する

確信に至ってからもたくさん、ネットサーフィンをしては色々な形態のサイトを覗きました。

するとまあ、ここからが面白いんですけど

文章を見ただけで筆者に商品知識があるか否かが判断できます(笑)

商品知識のない状態で書かれた文章というのは、どこかに「逃げ」が入っていたり、曖昧な表現をしていたりすることがほとんどです。100%と言っていいくらい。

商品の説明や機能性の話ばかりしてる記事もそう。
そんな記事よりもTwitterでつぶやかれてる雑な口コミのほうがよっぽど役に立ちます。

 

本当にその商品の良さを知っていたら、もうそんな遠回しに買ってくださいとか言ってる場合じゃありません。

文章に勢いがあるんですよね、リズムとも言えるか。

 

これは筆者の単なる技術だけではなくて、文章に心がこもってる。本音がのっているのが分かります。

要は、商品知識はコピーライティングに大きく関係しています。
スキルとかよりも商品知識を持ってる方が良い文章書けます。本音で書けるのでね。

商品に限らず、自分の経験もそう。

自分が経験したことは、本音で書くことができるはずです。
でも、経験したことがない事を、経験したことがあるかのように書きますか?

スカイダイビングのスリル感ならどうだろ。

ファイナルファンタジーのシナリオライターばりの超人的想像力があるなら書けるかもしれません。小説の脚本家とか。そりゃ想像なら書けますけど。

でも、わたしはしたことありません。映像しか見たことがない。
だからそのリアリティを、言い表すことも、書くこともできないのです。

本音が、乗らない。
魅力も、最大限に伝えられない。

実際に経験したことを書いたのと、想像で書いたものとでは、まttttttったく違うものになります。

 

自分がスカイダイビングに興味があったなら、どっちから話を聞きたいですか?

 

即答ですよね、スカイダイビングを経験したことがある人から話を聞きたいはずです。
え、そっちのあなたは何ですか、妄想族ですか、ってなります。

 

商品知識は、自分の文章力に大きく関係します。

 

商品知識なんて必要に決まってるだろって思うかもしれませんが、
わたしはそれをやっと、確信することができました。

 

ああ、鍋食べよ。

 

\ぽちっと押してね!/


商品知識は必要なのか” への4件のフィードバック

  1. まいまいさんこんにちは!ゆーろです
    売るものに対して知識をしっかりともっていないと書く記事がどうしても薄っぺらくなってしまいますよね
    というかクライアントさんから商品も使いもせずに宣伝してくれという依頼が来るのも驚きました
    では応援していきます~

    1. ゆーろさんこんにちは。
      そういう目で見てみると薄っぺらいサイトは腐るほどありますね。
      クライアントからは丁寧に商品を使用中ともとれる写真まで送られてきますから、なかなかのもんです。

  2. まいまいさん、はじめまして。みーこと申します。
    商品知識ないと、記事を書くのはとっても難しいと思っています。
    おっしゃるとおり、記事に説得力が無いんですよね。。
    きっと、記事を読んでくださるお客さんにも伝わってしまうと思います。
    経験、大切ですね。

    1. みーこさん、初めまして!
      わたしも普段から美容に関してネットサーフィンすることが多いので、コピペ記事が蔓延してるのもよく分かります。
      記事書く側もなんだか生産性が無いし、どちらのためにもなってませんね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)