イカした広告たちが満たしている絶対条件

こんばんは!今日はまったり新居からお送りしております、まいまいです。

 

お昼に、板橋区の成増で人気らしい中華そば屋「道頓堀」に並んできました。

(食べログのURLも貼っときます ⇒【道頓堀】 )

 
%e9%81%93%e9%a0%93%e5%a0%80

 

 

待ち時間は10分くらい。店を出た後も列は続いていた。

お腹が空きすぎて、ふたりで水餃子+餃子+中華そばを注文したの。

 

もういろいろ詳しい説明しないけど、総評は~ ダラララララララララララララrrrrrr

 

 

無理  ふつう  最高

 

 

実は、九州から上京してからというもの、これといって美味しいラーメン屋さんにまだ出会っていないんですよねえ。

まあこれは中華そばだけども。

九州は味が濃いから、ちょっと物足りなく感じてしまうんだな~(゜-゜)

 

餃子も、ちょっと塩気が足りなかった・・・

 

中華そばは麺の太さとかスープも美味しい。でも衝撃的な感動というか、パンチが無かったかな!

ということで、75点くらい٩( ‘ω’ )و

 

ちなみに中華そばは並盛でも結構なボリュームだったんですけど、それでいて700円なんだな。

気になる方はぜひ!

 


 

わたしは普段から電車をよく利用するので、車内に張り巡らされた広告を必ず眺めるのですが

うわ、欲しい!って思わずグッとくるような広告には出会った記憶がありません。

 

その原因は何だろ~って思いながら、今回海外に行ってきた結果

いくつか分かったことがあったんですよ。

 

その第一弾【つまらない広告の共通点】は前回記事にしております。チェケラ٩( ‘ω’ )و

 

不覚にも見入ってしまう広告たちの共通点

 

普段目にする広告の多くは

 

何も感じない。うっとおしい、またか、また広告か。ってそういう感じです。

Youtubeを再生する前に出てくる広告なんてすっ飛ばすことがほとんどのように・・・

 

そういうネガティブな反応を受けることが多い一方で

面白い、ちょっと欲しいかも、楽しそう。って反応しちゃう広告も存在します。

 

そういう広告に共通する魅力的なポイントのお話。

 

 

■目を引くルックス(写真)

 

 

何か一瞬考えさせられる写真やインパクトの強い写真は、

別に文字が無くても伝わることがあります。

 

人の第一印象は見た目で判断されるように、

広告もそのルックスでほとんど、GOODかBADかを判断されます。

 

 

わたしが最近みた広告の中で面白いと感じた人たちですどうぞ。

 

 

 

イケメンフィルターがかかる勢いでよく見えるメガネの宣伝。

van_gogh

 

 

ゴッホがやたらイジられすぎてて思わず吹いた

nescafe-popping-eyes-van-gogh-693x1024

 

 

私ならミサイル打ち込んででも奪いたい

600x516xe882ba5ca4a049219b07b1a5 

 

 

執拗なマックアピールw

写メってTwitterに載せる人多そう

%e3%83%9e%e3%82%af%e3%83%89%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%89

 

 

吸引力がヤバすぎる掃除機の宣伝。

tumblr_mjdgx2emfg1s55cn4o1_500

 

 

 

いかがでしたか。

 

「あの頑固なシワがたったこれだけでキレイに!今なら期間限定1980円!」+モデルのすっぴんみたいな写真

もう腐るほど見てきたワンパターンな広告と違って、なにかワクワクするものを感じますよね(笑)

 

少なくともネガティブな印象を持たないというか。

欲しい!までは行かなくても、なんだか見ていて面白かったり、「なるほど」と思わされたりします。

 

それこそTwitterに写メを乗っけて広めてくれる人もいます。

 

ルックスは、もはや広告に文字を必要としないくらいに印象を大きく左右し得る要素なんですよね。

 

ここをクリアできなかったものは文章でインパクトを与える必要があり、よりハードルが高くなってしまいます。

魅力的なルックス・・・ニンゲンにも言えることですが、ものすごく大事ってことです。

 
海外の街中にある広告や看板などはこういう、視覚に訴えるものが多いので、

見てても広告感が少ないし、何より写真が魅力的なので普通に欲しくなるんですよね。

 

通りすがりのごはん屋さんだって、

店の前に美味しそうな写真付きのメニューがあったら行ってみたいと思うだろうし、

 

 

写真が下手くそだったらそのままスルーするでしょう。

 

 

写真だけうまくてもダメですけどw

それでもやっぱり、ルックスは重要なんですよね。

 

 

これが、魅力的な広告に共通する要素の1つです。

 

日本のどこかでもし面白い広告を見つけたら、わたしにもシェアしてくださいね٩( ‘ω’ )و

 

 

それじゃあまた明日。オヤスミ!

 

 

\ぽちっと押してね!/


イカした広告たちが満たしている絶対条件” への2件のフィードバック

  1. こんにちは。ともちんと言います。
    広告ってそれ単体でアピールするのだから凄いといつも思ってます。
    特に看板ポスター系は喋りませんからね。
    掃除機は笑いました。インパクトって重要だと感じました。
    勉強になります。

  2. こんにちは!

    確かに、YouTubeの前の広告とかスルーですね。
    インパクトの強い広告!
    見てるだけで、思わずなるほど!笑える~
    っておもいました。
    これから記事を書くときの参考に。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)