「ブログ収入」に対する勘違い

こんにちわ!
今日はね、ちょっと初歩的な話というか。
ネットビジネスに対して抱きがちな勘違いのことをお話ししましょう。

 

この記事読んでるあなたはどうだろう、
「ブログからの収入」ってどういう仕組みで発生してるか説明できます?
商品を売ることもあるんでもちろんそれは収入になりますけど。
当然、ただ商品置いてたって売れないわけじゃないですか。
クリック報酬型の広告にしても、そもそもブログを読んでくれる人がいないと、広告をクリックする人すらいないわけで。
「そもそもなぜ人がブログに集まってくるのか」っていう質問だと分かりやすいかな。
いやーめっちゃ本質的ですよね。
これ答えられたら、結構レベル高いと思うw

 

わたしはここにね、すっごい大きな勘違いというか。
多くの人が機会損失してる大きな原因がここにあるなと思ったんですよ。
その原因を今回大きく2つに分けると。

 

1.稼ぐイメージが出来てない

2.イメージしてるがそれは勘違い

 

です。
1に関しては、これ本当によくあると思うし、わたしも当てはまってたw
要は、どういう仕組みで収入が発生しているのか、その全体像を理解してないから、
自分がそこで稼ぐっていうイメージが出来ないわけですよ。
それが「これって本当に稼げるの?」っていう不安になり、
不安が募ると「本当は稼げないんじゃないか?これは怪しいになるw
ゲームが大好きで、ゲーム実況のyoutuberにすごい興味があったとしても、
それで生計を立ててる自分がイメージできないから、
「自分には出来ないかも」になり、やる前に挫折することもある。

 

2は、1よりはちょっと進んでるかな。
とりあえずビジネスしたくてブログ始めて見たけど、
収入が生まれる仕組みを間違って理解してる(+本人は気づいてない可能性大)ので、
なかなか上手くいかない。成果が出ないんですよ。
東に進めば食料がある場所に辿り着くのに、思いっきり西に進んでる状態ね。
すると「なんだよ、稼げないじゃん!」になり、辞退しちゃう。

 

1も2も、仕組みを理解すれば。全体像をイメージできるようになれば、
やるべき事がまた違った形で見えるようになると思うんですよ。
なので、これからなぜブログで収入が発生するのかを話していきます。

 

ブログって「情報を発信するツール」なんですよ。
まあ今回はブログについて話しますけど、
「情報を発信するツール」ってのはブログだけじゃなくて、
SNSとか、テレビとか、雑誌とかもそうです。
つまり「情報を発信することで収益が上がっている」点については同じ、ということ。
簡単に言えば、それをブログで同じようにやれば収益は発生します。

 

ここで、必ずアタマに入れておいて欲しいのが、
『「価値」のある情報を発信すること』です。
さあ、価値のある情報って、なんでしょうw
まいまいの日記はどうです?
読みたいって人が沢山いたら、そりゃあ価値あります。
けどわたしが読者だったら別にどうでもいいって思うな(笑)
初見の人に至っては「誰やねん」で終わるし。
今のところそれほどにまいまいのファンな人は少ないので、
あまり価値は高くない。これじゃあダメなわけです。

 

同じように、テレビでまいまいのドキュメンタリー放送したり、
雑誌でまいまい特集やったって、見てもらえないんですよ。
「見たい」と思う人がいないから。
そもそもわたしを知らない人が大多数だから。

 

なので基本的に、日記でもいける人っていうのは、
認知度もあり、人気もある。多くの人に「見たい」と思われる人です。
芸能人とかアーティストとかはイメージしやすいですよね。
橋本環奈ちゃんの密着取材なんか見たい人大勢いますよw
そういう人はブログで日記を書いても収入得られるわけです。
それは、そこに「価値がある」と思う人がいるからですね。
誰だかわからない人の日記が読まれないのは、
そこに価値があると思われていないからってことです。

 

価値があるかどうか。
どれだけ求められているか、どれだけ役に立つか。ってことね。
そんな情報を発信出来る人ってのは、
学生だろうが、ニートだろうが、おじーちゃんだろうが稼げます。

 

「生き延びたい、快適に暮らしたい」、
「認められたい、名誉・ステータスが欲しい」、
「楽しみたい」・・・人間にはたくさん欲があるわけです。
それを満たせるような情報やサービス、製品を売れば、
お客はそこに「価値」を感じて、喜んでお金を払うってこと。

 

なので、わたしたちがブログを運営していくうえで、
「日記だけ」はマズいし、たとえ役に立つからって、
「今日は二次関数の解き方教えます」
「今日はバスケのやり方教えます」
「今日はギターの弾き方教えます」
みたいな、なんでも屋になっちゃだめですよw
わたしは基本的に「自分で好きに生きれるように、自分のビジネスを持つ」ことを中心に配信してます。
そのために何すればいいかとか、今日もこうやって書いてるわけです。
つまりそのジャンルに特化してるわけですね。専門家ってやつです。
ブログを作るなら「オールジャンルにしない」ことは絶対条件ですよ。

 

だって、嫌じゃないですか。
わたしが好きなゲームの攻略サイトを見てたら、
「今日作った晩ご飯♪」とかいうページあったり、
「ゲームやってないで外出ろよ」みたいな事書いてたりしたら。
いやいや、あなたなんでこのサイト運営してるのってなるでしょw

 

あなたがガンになった時、
ガンも治せる総合病院に行くか、
そのガンを何十年も研究し、治療してきたガンの専門院に行くか。
答えは明確なはずです。
それをブログでやるだけ、ってことね。

 

そんな情報持ってないよ!って人多分スゴイいると思うから、
そう思う人は過去記事『当たり前のことが価値になる』、
何で起業すればいいか分からない人へ』を読んでみてね。

 

そう、好きな事、得意な事、自分の武器なんて、誰だってもってるんです。
ただそれは自分にとって「当たり前」すぎるから、
そんなものが価値を生むとは思えないだけ。
当たり前じゃない人にとっちゃすごい価値ですよ。

 

さ、まとめますと、
ブログでは、価値のある情報を発信することでブログを訪れてくれる人を集める。
そのうえで、お客が価値を感じてくれる商品やサービスを売れば、
喜んで買っていってくれる。そういう仕組みです。

 

・ブログで収入を生むには『価値のある』情報を発信すること。
・オールジャンルではなく、何かの専門家になること
・発信できることは誰だって持ってる。気づいてないだけ

 

ちっとは解決したかな?
他にも疑問とかあればコメントなり、メールなりしてくださいな。
ではでは!

 

p.s.新しくDestiny2というゲームかってプレイしてるんですが、
作ったチーム名は「まいたけ★ダイナマイト」にしました。
21年間で培ってきたボキャブラリーの結果がこれかよって、
自分で猛烈にツッコミを入れてるところw

ではw

\ぽちっと押してね!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)