どんなに優れたライティングスキルも粉砕するテクニックとは?

こんにちはーまいまいです。

 

わたしは未経験ゼロ知識で19歳からライターやってたんですけど、
元ニートだろうが!!!
生粋のゲーマーだろうが!!!
女子だろうが!!!
30万くらいは稼いでたんですよ。それでもね。

 

まわりを見渡しても、やっぱり同じ19歳でこれやってる人は非常に少ないです。
だいたい大学行きながらバイト三昧で時間もないでしょうし。
というか起業すら手段として見えない人が多いでしょうし。
19?いや、もっと年上にもあんまりいないと思います。

 

でも。
10代で30万を稼ぐことができるってことは、そこに何かがあります。
才能じゃあないですよ。

 

ライティングスキルというのは、
ビジネスにめちゃくちゃ大事だと気づいてました。
アフィリに限らず、とにかくすべてのビジネスに。
だからそれを・・・素人でもいいからやりたかったのです。
ライターを始めたのはそれがきっかけです。

 

最初はとにかく書きまくってましたけど、
今こうやって共有できる場があるので、
今日はあなたにも1つ、最強のテクニックを知ってもらおうかなと!

 

コピーライティングの情報をあつめたことあるなら分かると思いますが、
反応率の高い書き方とかって結構あります。
お客にウケるテクニックのことです。
もちろんここもある程度勉強する必要がありますよ。

 

なぜライティングを勉強するかって、切り口が増えるからです。
いろんな角度からものごとを語れる・言語化できるからです。
だから商人である我々がそこを勉強せずに一体どう売るっていうのか・・・って話です。

 

なので初心者が「何をすべきか」ってよく悩むと思うんですけど、
ライティングを磨いてればやるべきことも見えてきます。
(決して、いきなり売りつけるために頑張ってはいけません)

 

しかし、です。

 

どんなに有効で優れたライティングテクニックでも、
簡単に。それはもう簡単に粉砕される場合があります。
しかもそれは、知識がなくても今すぐに使えるテクニックですw
(10代だった私ですら使えるくらいです)

 

どんなに優れたテクニックよりも強力なテクニック。
それが「本音」です。

 

・・・どうですか?(笑)
絶対、あなたにもできますよね?(笑)

 

ライティングは、本音がある前提でテクニックを行使しなければいけません。
どんなに優れた文章も、本音が乗っていないだけで一気にレベルが下がります。

 

1つ面白い出来事がありました。
あるアフィリエイターと、その弟子が、
同じ飲み会に参加していたときのことです。
その弟子は師匠から教えてもらったノウハウで、
初月に20万稼げるようになっていました。

 

開始早々に酔っぱらってしまい、
師匠に向かってこう繰り返しました。

 

「師匠の教材ってまじやばいっすよね。まじでぱねえっす。
1か月で20万とかちょろいっすよ!まじやばいっす!
まじで簡単っす!まじでやばいっす!!!!!」

 

・・・と2時間繰り返していました。

 

すると、その話を聞いたほかの経営者やアフィリエイターなどが、
「そのノウハウ教えてよ!」「どうやったの?」
と、その弟子のもとにぞくぞく集まってきたのです。

 

・・・そのノウハウのおおもとである師匠が隣にいるのに、ですw

 

どう考えても、知識とか成功術は師匠のほうが上です。
弟子が実践した教材だって、そもそも師匠が作ったものですしw

 

でも。人は本音に惹かれるのです。

 

弟子のセールストークにテクニックも何もありませんでした。
ただの酔っ払いが本音を2時間も延々と繰り返していただけです。
でも、人はそこに集まっていった。

 

あらゆるテクニックが、本音によって粉砕される瞬間です。

 

その結果、弟子は師匠より目立ってしまいましたとさ。

 

面白いですよねぇ。
それが文章になっても同じです。
本音で語られていない文章は、すぐにわかります。

 

わたしが本音を意識しだしてからは、
記事を書くにしろ、メルマガを書くにしろ、
「なんか本音が乗らないな」と思ったら、
そのテーマは一旦クリアにして、
自分がどの切り口なら本音で書けるかを考えるようにしてます。

 

自分が彼氏が出来たこともないのに、
モテてモテて仕方がない、と語るのは非常に難しいです。
というか架空の、想像上の話になります。

 

でも、リア充爆発しろ!という切り口なら、
本音が乗るからいくらでも書けるわけです。
セミナーができるくらい語れるわけです。

 

だからいつだって、本音を乗せた前提で語らなければいけません。

 

そうすれば、文章ってのは自然とオリジナリティも出て、
人を引き付ける力も備えます。

 

「本音でセールストークをする」。
これなら誰だってできるんですよ。
未経験だって、知識なくたって、
ニートだってゲーマーだって10代だってね。


 

今日は超・久しぶりにマックを食べました。
お散歩コースで。

 

サッカーとフリスビーやりました。
川が近くて風も強いので、
バドミントンはどうやら出来そうにないですw

 

ではではー
\ぽちっと押してね!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)