「会社でこき使われたくない」も立派な夢だよ

どうもーこんばんはっ
最近ブームのアイスはこちら。

 

あのー、ピノのアソートセットですw
バニラ・チョコ・アーモンド味の箱入りのやつ。
ひとくちサイズだからいい!って思って買いましたが
うますぎて結局何個も食べてます。

 

夏はアイスがすすみますねー。
冬もコタツの中で食べてますけど(笑)


 

そうそう、最近「斎藤一人の道は開ける」って本読んでですね。
まあ結果からいうと私の人生のバイブルになったわけなんですが。
斎藤一人さんって、生涯納税額日本一の実業家です。
この一人さんという、全身全霊で商人をやっている人間の美しさ。。

 

「夢がない?よかったじゃないか」って1ページ目からブッこんでくる、
日本一の商人の魅力に引き込まれまくった結果、
買って1~2週間ですでに3回も読みましたよ。
電車の中でも、打ち合わせ先でも、寝る時も。
もう本に変なクセがついちゃっててあまり綺麗じゃない(笑)

 

「あ~読んで良かったな、はい終わり」じゃなくて、
「また読みたい、もっと読みたい、
ていうか一人さん生まれてきてくれてありがとう」

そういうレベルで心が揺さぶられた本です。
わたしが目指している商人の真骨頂ですね。
もうアフィリとか無しに何人かに買わせましたよww

 

この本を書いたのは、一人さんの教えを受けたお弟子さんなんですよ。
(しかもわたしと同じ大分県出身)
彼が飲食店経営の駆け出しだったころ、一人さんに言うんですよ。
「どうもお店がうまくいってなくて…」
すると一人さんはこう言います。
「いいかい、うまくいかないのはおまえに魅力がないからだよ」

 

ぐっさー。
「魅力」がこの本の1つのビッグテーマでもあります。

 

非常にシンプルだと思いませんか?
魅力のある人間のもとには人が集まるし、
魅力がない人間から人は離れていく。

 

じゃあ魅力って何?
魅力ってどうやって高められるの?
どうしたら減ってしまうのか?
という話から始まっていきます。

 

自分に何が足りないのかソッコーで分かります。
自分の夢が見つからなくて焦ってる人とか、
もちろんビジネスで成功したいって人もそうですけど、
この本は本当におすすめです。amazonにあると思うので読んでみてください。
わたしはもう人間として、人格者として彼をお手本にしてます。


 

ちょっとだけ脱線してしまいましたが、
「斎藤一人の道は開ける」の中で夢の話が出てくるんですね。
1ページ目のひとこと「夢がない?よかったじゃないか」もご紹介した通り。
それが結構インパクトあったので関連した話題を話そうかなーと思ったんです。

 

たぶん「将来の夢は?」って聞かれると、
ちょっと気持ちが引っ込む人多いと思うんですよ。
「夢がないって言ったら同情される」
「何かすごく立派なこと言わなきゃ」って。

 

わたしも学生のときは夢探しというか、そういうことしてました。
世間の「大きな夢を持て」という風潮に流されて。
何か認めてもらえるような、応援してもらえるような夢を無理やり作ってたんですよ。
「医者になって、世界中を飛び回る!」とか。
本当はこれっぽっちもなりたいと思っていないのに。

 

で、そうやって勝手に定めた夢はちっとも面白くない。楽しくないです。
結局そんなものは本当の夢なんかじゃなかったので、
今は無かったことのように消え去ってます。

 

けど、社会に出て働いて、自分で生きていかなきゃいけないってなった時に、
夢って2種類あるな、と思ったんですよ。

 

①1つは「海賊王に俺はなる!」的な前向きな夢。
まあ金持ちになる!とか世界平和!とかそういうのでもいいんですけど。
一般的に、夢ってのはこのパターンがほとんどだと思うんですよ。
何か理想的な夢があって、その夢に向かって頑張るってことです。

 

もう1つ。
これを知っておくと、人生の見かたが大きく変わると思います。
②それが「〇〇したくない」というアンチ的な夢です。
タイトルにあるように「会社にこき使われたくない」や、
「貧乏になりたくない」、「死にたくない」とかもそうです。

 

ちなみにわたしは”夢探し”ということをすっかり辞めてしまってからは、
このどちらの夢も見つけることができています。
アンチ的な夢は、どちらかというと危機が原動力になって本気出すパターンです。
わたしで言うなら、「会社嫌だ命令されたくない給料決められるの嫌だ∞」が原動力になって、
「ネットで自分で稼いで生きていく!」という方向に向かっていくこととかですね。
わたしは最初こっちから入りましたけど。

 

アンチ的な夢も立派な夢なんですよ。
世間的にはみんな①しか見えてないから、
〇〇したくないってのはすごい甘えに聞こえたり、馬鹿にされたり、
侮辱されたりすることもあると思います。
けど、決してそれを思ったり言ってはいけないことはありません。
それが自分の本音なら、それでいいんですよねー。
やりたくないなら、やらないで済む別の方法を考えるだけですから。

 

ラッシュ時の山手線乗ってすし詰めにされるのが嫌なら、
タクシー使ったっていいわけですよ。

 

・・・わたしすごい良い事言ってるわ!(笑)

 

そうやって、〇〇したい/〇〇したくないっていう小さな夢でいいんですよね。
そしたら間違いなく自分の本当の夢が見つかってきます。
どっか外に転がってるのが夢ではなくて、
自分が一生懸命目の前のこと楽しんでいれば勝手に見つかると思ってます。
というか私が体験した結果です。

 

だから夢をがむしゃらに探すのって苦しいだけです。
中学とか高校生に「将来の夢」なんてわかるはずがないw
まだ学校生活しかしたことがないのに、そんなスケールの夢はそう見つからない。
いろいろやって、楽しいことが夢になっていくのだよ…

 

いや、こういうことに関しては人3倍くらい語れますなw
スッキリした・・・
あなたのモヤモヤが晴れたなら幸いです。

 

んじゃ、ゲームして寝ますーおやすみ。
\ぽちっと押してね!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)