仕事がたのふぃー!ってなる事務所

おひさしぶりです!まいまいです。
最近わたしのお師匠さんにインスパイアされたことがあって。

 

セミナー撮影するとき、家じゃないとしたらどこでやりますか?
って聞いたんですよ。

 

すると「ないこともないよ」って返ってきたので、
教えてもらった「事務所」がコチラです。

 

ドリンクも飲み放題、
料理も頼めば持ってくる、
3時間で840円。
なにより、マイクもあって大声も出せるw

 

わたしが大好きなところやんけ・・・・w 

 

というわけで、色んな意味で事務所になったカラオケで作業してました。
(誘惑に負けてちょっと歌っちゃいました)

 

最近はコンテンツの作り方とか、
セミナーの構成とか、
ほんとパンクするくらい知識増やしてもらってるので、
そっちの作業が結構メインになってました。
インプットの量がハンパないですよ。

 

まあでも、ここでアウトプットしてかないと意味ないので、
ちょっとずつまとめながら。共有できていけたらな、と。

 

いやーそれにしても、
仕事ってこんなに楽しいんだって改めて思いましたねw
最近は、やっぱり家で作業するのが多かったんですよ。
楽だし、モニターとか環境もいいし。

 

けどたまにこうやって「変化」させてみると、
また違った感情とか、違った体験ができるわけですからね。
やってることはいつもとかわらないのに
「仕事って楽しいなー」ってふと思ったりしたんですよ。
仕事ってこうあるべきだなぁって。

 

自分がやりたい仕事に出会うまでは、
色んなバイトとかしましたけど、ほんと、手探りでした。

 

何が向いてるか・何が好きか。
そんなのやってみなきゃわからないじゃないですか。

 

まあ高校・大学ではそんなのお構いなしに、
「将来やりたいことは何ですか」って聞いてきますけど。
そんなの分からなくて当然ですよ。
そもそもそんなに経験してないですからねー。

 

で、社会人になっていきなり会社に放り込まれて、
自分がやりたかったことが最初からそこにあったかのように
一生をそこで過ごすって人が大半だと思うんですよ。
たとえ本心でつまらないと思っていても、
なんとなく自分をだまして「やりがいがあるから」って立ち止まったり。

 

うーん。
だからわたしもそうやって自分の本当にやりたいことを手探りしてた時は
楽しいような苦しいような、そういう感じでしたねぇ。
仕事始めては辞めて、また違うのやってみる。を繰り返してました。
「これは違う」「これも違う」ってw

 

でもそうやってれば必ず、
「これは好きだ」とか「これは嫌だ」くらいわかりますから。
好きな事やってみればいんですよ。
そしたら大抵楽しいですから。
それが仕事になるっていうなら、仕事が楽しいですよ。
んでそこに必要な勉強とか泥臭い作業すらも楽しいんですよ。
そうなると、もう人生楽しいんですよね。

 

ニンゲン、これを追求するために生きてるべきじゃん!?って思いました。
少なくとも、自分はそうであろうって思いました。
そういうのをふと、思った1日でした。

 

んじゃんじゃ。

 

\ぽちっと押してね!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)