苦しい事を乗り越える必要はない!?

こんばんは!!!!!!

 

いやあ・・・昨日で風邪が終焉を迎えたかと思いきや、夜に再び発熱!!
今朝ようやく回復しました・・・(´;ω;`)
ミカン食べ過ぎてイかれそうです(笑)

 

mikan

 

引っ越しがあさってなのでね、
ぶり返したくないから、健康的な自炊をかましました!!(´・ω・`)

 


 

苦しい事を乗り越える必要はない!?

 

わたしの知り合いに、サラリーマンをしているKさんがいます。
彼はいつも仕事がキツいらしく(朝5時30分起床、帰宅は22時を過ぎることも)、起業したいけど帰宅してからは疲れすぎて何もする気になれないと言っていましたが、話すうちにいろいろと思うことがありました。

 

LINEで時々連絡をくれますが、相変わらず彼は忙しく仕事をしており、今は特に忙しいのだとか。

 

さらに忙しくなる年末年始は予定を入れるなとも言われたらしく、
なかなかにしんどい会社なのは聞いています。

 

するとその会話の流れで彼はこんなことを言っていました。
「でも、この苦しみから抜け出せた時の解放感って嬉しいよね、それまではほんとキツいけど」

 

なんかその感覚、最近味わってないなぁと思ったのと同時に、
いや、苦しみを味わう必要あるのか?とも思いました。

 

バイトで連勤をしてクタクタになる。週の始まりは胃が痛くなるくらい憂鬱なもんでしたが、
いったん休みが近づくと「もう少しだ、もう少しだ」と言い聞かせて頑張っていたし、

 

学校のテスト期間も、とりあえず欠点だけは避けたい・・・!
と前日に、気休めという名の徹夜をかましては、当日になると「早く帰れてウレシイ!!!」

っていうあの感覚も同じです。

 

なぜ、苦しい事を耐え抜く必要が無いと思ったのかというと、

 

”苦しい”と思う事って、少なくとも自分の好きな事ではないから。

 

将来使うかも分からない「勉強」をするのも、
自分の時間を捧げてストレスをいただく「仕事」をするのも、

思い返せばべつにぜんっぜん楽しくありませんでした。

 

そんなことよりも、好きなことを徹底的にやってる時の自分の方が生き生きしてるな、
と改めて気づきました。

 

どちらからも学べることはあります。

 

でも精神的に、時間的に、
苦しい辛い、と嘆くよりも
好きなことやってるほうが有益で、ワクワクする。

 

苦しいけど、その先にほんの少し休憩ポイントが与えられると
下手すると苦しみのループから抜け出せないですからね。

 

その休憩ポイントのために頑張ろう、ってなっちゃう。

 

人は「苦労」を賞賛する傾向にありますが、
好きな事やってる本人は、苦労も努力も感じてませんからね。
苦労しなくていいじゃん、って思います。

 

もっと、人間好きな事やっていいな~

 

そう感じた1日。では。

 

\ぽちっと押してね!/


苦しい事を乗り越える必要はない!?” への1件のフィードバック

  1. まいまいさん

    こんにちは^^
    エンタメです。

    どんな人生を送るかもほんと
    自分の決断と行動次第だよね。

    会社員のまま一生終わるのか?
    それとも脱サラしてイバラの道でも
    好きなことをして成果を出すのか。

    私はリストラされてから
    色々考えることがあり
    自分で稼ぐイバラの道を選択したけど、
    今では自由な時間と自由に使えるお金を手にすることが
    出来たし子供達の時間もたくさん取れるようになったので
    本当に良かったと感じる。

    一度切りの人生なので後悔しない決断と行動をしたいね。
    今後とも宜しくお願いします。

    エンタメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)