やりたいことが多すぎる(現代広告の心理技術の成果も暴露!)

昨夜は彼の誕生日を祝いに六本木へディナーに。
以前は新宿区に住んでいたので、どこへ行くにもアクセスが便利でした。
最近引っ越した板橋区も悪くない。
でも、最初に新宿区住んじゃうと、あの便利さはなかなか有難いものだったと痛感する・・・

 

一人暮らしの頃はよく行ってたので、久しぶりに来てみるとやっぱり刺激的ですね~。
見渡す限り住宅街というよりも、落ち着いてていろんなビジネスが垣間見える街は好きです。
行ってきたのはヒルズの森タワー52階。

まずコートを預かってもらう段階でこのパノラマが入口から見えちゃってて、景色はまず申し分ありません(笑)
窓際の席にて久しぶりのコース。
ジャンルとしては日仏。相変わらず写真を取り忘れてましたが(汗)
わたしの舌センスだと、コース料理は芸術性を高めすぎて味がよく分からないと感じることがよくありましたが、ここのは味も良い!
カブとか菜の花、季節が冬から春にうつっていくのを感じさせる食材たちを堪能。
土地もあって決して安くはありませんが、たまにはいいもんです。再訪ありですね。

 

本題はそっちじゃなくて、
ちょっと最近やりたいことが多すぎて1日24時間じゃ足りません。
わたしはもっと時間が欲しい!
本も読みたいし執筆もしたいし、広告もつくりたい。
というわけで、明日からガッツリそっちに時間を注ぎます。
ブログももちろん更新しますが、内容の濃度が少々薄くなるかもしれません(笑)

 

でも、やりたいことが無かった学生やニート期に比べれば、
やりたいことがあるというのは本当に毎日が楽しいもんです。
「暇だ退屈だ、何かやることはないかな?」っていう無駄な時間が一切ありませんからね。

 

暇な時間などない」という記事は読みましたか?
もし、普段生活してるなかで「暇だな」「退屈だな」と感じることがあるなら、この記事は役に立つはずです。以前の記事ですが読んでみてください。

 

明日からの作業、また楽しみたいと思います。

 

早くも「現代広告の心理技術101」の効果が現れる(統計あり)

 

*前回の記事「実績の必要性について思う事」が大反響でした。
実は、最近読んでいる「現代広告の心理技術101」で学んだライティングスキルを少しずつ意識的に使うようにしています。文中でね。
まだまだマスターするには時間がかかりますが、早くもアクセスや反応率がアップしていて驚いたので、その成果を暴露しようと思います。

 

購入してから日が浅いので統計するには不十分かもしれませんが、この本を購入する前後10日間で比べると・・・・約1.5倍になってます。ウソのような、ホントの話。
しかも、コピーライターやってるにも関わらず・・・これは逆にショックなくらいです(笑)
モノが売れる仕組みは100年以上も前から解明されていることだし、
人間の心理は基本的に変わることはないので、販売力をつけて消費者心理を理解できたらかなり強いことは早くも実感しましたね。
英語を翻訳したものなので、著者のドルー・エリック・ホイットマンがちょくちょく入れてくるジョークにも笑いながら読んでいます。
まだ途中経過みたいなもんなので、今後の成果も報告していきます。

 

現代広告の心理技術101・・・必読ですね。

 

それでは。
\ぽちっと押してね!/


やりたいことが多すぎる(現代広告の心理技術の成果も暴露!)” への3件のフィードバック

  1. おはようございます。
    ブログランキングから訪問しました。
    名古屋の田舎に住んでいる私には東京の夜景が綺麗すぎて羨ましいです(笑)
    やることがありすぎて1日24時間では足りない位、毎日充実した日々を過ごされているなんで素晴らしいですね。

    1. tontonさんこんにちは。いらっしゃいませ~。
      わたしも出身は大分県なので、この景色は想像したこともありませんでした(笑)
      今日から1日48時間くらいの勢いで活動していきます。

  2. まいまいさん、こんばんは!

    やりたいことがあるって素晴らしいこと
    ですよね!
    私も、以前は何もなかったので
    今は充実してるな~って思います。
    時間があっという間に過ぎるのも
    とてもわかります。
    毎日楽しみましょう(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)