久しぶりに満員電車に乗ったんだよ…

こんにちはーまいまいです。
今日はお師匠さんと銀座のカフェで朝活してきました。
朝6時に起きて、7時半には家を出る・・・こんな生活いつぶりだろうw
普段は朝10時前に起きてるし、昨日も3時くらいまでゲームやってたし。
3時間しか寝てませんでしたが、すごい有意義な朝になりました。

 

銀座はうちから45分くらいで着きます。
それで、電車に乗ろうと地下鉄のホームに降りたら、
普段電車に乗るときと全然違う景色が・・・。
そうです・・・ドンピシャで通勤ラッシュにぶち当たります。
あなたも満員電車通勤、してます?

 

わたしがその駅を利用するときはいつも空いていて、
席に座れないなんてのは滅多になかったのですが、
ホームに降りた瞬間、ビシっと人が乗車口に整列して、
それでいてものすごく静かで、空気が重くて、変な緊張感がありました。

 

やってきた電車もお察しの通り、結構な人数乗ってます。
そこに今、ここで並んでる行列が詰め込まれていくって…ww
ちなみに初めて女性専用車両に乗りました。
(あんまり女性男性って、わたしはどうでもいいんですけど)

 

駅で止まるたびに人が増えていきます。
女性専用車両とはいえ、みんなものすごい力で電車にめり込んできます。
わたしは結局銀座までの45分間、満員の中でずっと立ちっぱなしだったのですが、
どうにかして満員電車を楽しもうとした結果、
スマホを取り出してものすごい勢いでメモをとってました。

 

何をメモってたかというと、主に車内の雰囲気です。
わたしが普段乗る時間帯と明らかに雰囲気が違ったので。

 

寝てる人多いし(疲れてるんだなーって感じ)、
起きてても顔が虚ろな人が多いんですよ。
目に輝きがなくて、いろんなものを吸い取られた後のような・・・

 

あとは、覗いてたわけではありませんが、
Skypeか何かで朝から上司に謝罪文を送ってる人、
暇つぶしにスマホゲーしてる人。

 

服装はスーツやオフィスカジュアルで全体的に暗いし。
ていうかみんな顔が暗いし。
45分後に銀座に着いた頃には、仕事終わりのような疲労感がありましたねー。
この後長時間会社で仕事するって、恐ろしくパフォーマンス悪いと思う。

 

過去に満員電車は何度か乗ったことがありますが、1度でもう御免です。
こんなのに毎日乗ってたらイかれてしまうと本気で思いました。
でも、週5でこの時間に通勤してる人がほとんどなわけで。
銀座までだいたい約1時間だった場合、ですよ。
往復で2時間も満員電車に揺られる(帰宅ラッシュ)生活が週5日ということは、
1か月で40時間も、無駄な時間を過ごしていることになります。
あなたも今現在は、このような生活を送っているかもしれません。
でも、少なくともその状況が「不満だ」と思っているなら、ひとまずそれでいいのです。

 

満員電車に乗るのが当たり前になっているひとは、
それ以外の選択肢を考えていない場合が多いと思うんですよ。

 

逆に言えば、自分の頭をちゃんと使って解決策を考えれば、
満員電車に乗る以外の方法ってのは必ず見つかるんです。

 

不満な現状を当たり前だと思ったり、
「仕方がない」で済ませたりして思考停止していては、
かなり高い確率でずっと満員電車から抜け出せません。
満員電車が好きな人なんてそうそういないはずなのに、
自分のアタマで考えようとしない人があまりに多いなーって。

 

わたしがネットビジネスで起業した動機には、
満員電車が嫌、というのもありました。
(もっと言えば通勤が嫌、もありますけどw)
だから「バイトで満員電車に乗らなきゃいけない」っていう生活から抜け出すために、いろんな情報を集めてたんですよね。
そうやって「自分のアタマを使った」結果、
ライターやることになったわけなんですけど。
お陰で通勤も満員電車とも無縁になりましたね。
電車は使ってもそんな悲惨な状況じゃないし。

 

そうそう。満員電車に限った話ではありませんが、
自分の人生を自由に描けるようになるためには、
自分のアタマを使って常に考える習慣はつけておいた方がいいですよ。
ちょっとそのポイントを話しますね。


 

 自分のライフスタイルを自由に描けるようになるための思考法 

 

1.自分にとって(人生にとって)それは大事なことか?

直面したあらゆる状況に対して、自分に問いかけてみてください。
わたしにとって、わずかな給料のために、
自分が最もパワーのある時期を会社の仕事に捧ぐなんてことは、
重要かどうか以前に、クソくらえでしたけどね(笑)
「重要じゃない」と思ったなら、別の方法で解決する方法を考えます。
(もしくは一切やらないか)

 

2.自分にとってそれはワクワクすることか?

1,2はもちろんどっちも大事なんですけど、
わたしは人生において「ワクワク」ってウルトラ重要だと思っていて。
「ワクワクするかどうかでそれをやるかやらないかを決める」
 ・・・それくらいの勢いです。いやほんとーに。
そう考えて行動を選んでいくと、
気づいた頃にはワクワクすることばっかりやるようになってるので、
ふつーに毎日幸せなわけですよ。今度はそれが当たり前になる。

 

3.無駄な時間を削ったら、その時間で有意義なことをする

わたしは社畜として働く時間を重要だとは思っていませんでした。
どれだけ「もっと出て」と言われても、働く時間を減らしていました。
何度も言ってますが働かない分もちろんお金はありません。
でも、その時間を使ってネットで稼ぐようになったのです。
決して働いていない時間が「暇」になったわけではありません。
使える時間は、ワクワクすることに費やしていけばいいのです。


結局のところ、アタマを使ってればいいと思うんですよね。
「仕方ない」という魔のフレーズは、人間を一瞬で思考停止にしてしまいます。
仕方なくないんですよ。なんとかするべきです(笑)

 

・・・なんてことをひたすらメモしてた通勤ラッシュでした。
まあ、あのキツい状況にいなければ、メモも書いてないでしょうから、
その点でみれば感謝ですね(笑)

 

思考停止しない。頭を使う。3つの思考法を意識してください。

 

p.s.横浜、行ってきました。
(写真テロになるのでお時間あるならお付き合いくださいw)

 

まずは野毛山動物園へ。(なんと入園料無料です)
食べたいくらいかわいいですね・・・レッサーパンダ。

何気に一番感動したのはキリン。
めちゃくちゃデカいです。

そのあと中華街で重慶飯店。
5000円のコースにしてみましたが、
意外ともっと手軽なアラカルトのほうが好きかも。

んで、しばらく歩いて赤レンガ倉庫へ。
テラス席でのんびりコーヒータイム。

それから目の前のよこはまコスモワールドへ。
何万年も乗っていなかった観覧車に乗ることにw
移動しようとしたとき、目の前にお馬さんのタクシーが。

「可夢偉くん」に乗せていただきました!!
「たくさんご飯もらえてますか?」って運転手のオジサンに聞いたら、
「働いたらもちろん、干し草たくさん食べさせてますよー」
って言ってたので、ちょっと安心した自分がいましたw
それにしても、パカラッパカラッっていう足音が心地よかったです。
堂々と車道を走っていたし(車道じゃないと駄目らしいですが)、
なかなかに視線を浴びましたw

あっという間の到着。
可夢偉にあいさつをしてお別れ。

観覧車も、ほんとに久しぶりですが、いいもんですねー。
子どものころは退屈だ―って思ってましたが。

ちゃんちゃん。

いやぁ、割と飽きずに楽しめました。
ググっても地元民からデートコースたくさん紹介されてるし、
わたしからもおすすめですね!

遊びに行ってみてください。

 

ではではおやすみなさいー
\ぽちっと押してね!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)