何で起業すべきかわかりません・・・というあなたへ

おひさしぶりーです!
裏でちまちま活動がはかどってたんで・・・
ただいま・・・・!(3日連続でカラオケ行ってたなんて言えないw)

 

今日はいままで、次期コンサル2期生のMさん(身内w)に色々ビジネスの話したりしてました。
ビジネスモデルとか、ファーストステップとかも含めて。
もう勢いで独自ブログ構築するところまで進んでますw

 

彼女は美容・健康・ファッションが好きで、
そういう情報を発信していきたいって話でした。
で、候補に上がってたのはダイエット系、ファッション系。
まあ、どっちが正しいとかそういうのは無いんですけど、
わたしは迷わずファッション系をおすすめしました。

 

なんでそう思うの、という話ですけど。
「Mさんって、ぶっちゃけダイエットとファッションだったらどっちが好き?」
っていう質問をしたときに、
「あ・・・ファッション。ダントツでファッション。」と答えたんですよ。

 

Mさんはどちらかというと普通体型より少し大きめです。全体的に。
で、今2か月ほどで5kg程痩せることに成功してるのもあって、
「ダイエットの成功目録」的な分野も候補に挙げてたんだとか。
でも、それを好き嫌いで判断しようと思った時に、
ダイエットは少なくとも、ファッションよりは楽しめるものではない、と。
ダイエットが好きかと言われるとそうではないという本音に辿り着いたんですよ。

 

つーまーり。
これからどっちが長続きしそうかってのは一目瞭然。

 

Mさんはファッションに対する自分なりの価値観もしっかり持ってて。
「痩せ体型ではないけど、それを活かしてオシャレ出来るセンス」も持ってます。
だからダイエットのことより、ファッションについてのほうが圧倒的に語れるんですよw
まあつまり、そういうことだよねと。

 

Mさんの、ファッションに対する価値観なんて彼女の中で当たり前だったから、
そんなことでビジネスできるの?ってすげー不安がってたんですよ。
いや違う。逆だよと。

 

わたしがいつも言ってるのは、
当たり前だから価値になる。お金を生む」てこと。
当たり前な自分にとっては価値がないかもしれないけど、
それが当たり前じゃない人にとってはものすごい価値あるんです。

 

例えば連立方程式を解ける人にとって、解けることって当たり前ですよね。
今まで何問も解いてきたし、完全に腑に落ちてるんですよ。
でも、連立方程式を知らない人。あるいは習いたてで知識が浅い人にとっては?
めっちゃ価値あるんですよね。教えてほしいって思うんですよ。
これがビジネスになるんだよ・・・

 

わたしも、自分の中では当たり前の価値観とかを日常的にブログに書いたりしてますけど。
それが当たり前じゃない人にとっては完全なる異端児がいるぞってなるわけで。
「まいまいさんの常識ぶっちぎる感じすごい好きです」とか、
「いつも自分の価値観が破壊させられます」とか。
その結果人生相談乗ってたり、ビジネス教えたり、頼ってもらえるんですよね。
そこに関してはめっちゃ語れるからw

 

なんで、当たり前のことでビジネスするってのは、
誰でも出来るんだけど、そもそも本人が「価値が無い」って思ってるから踏み出せないんですよw
「ゲーム好きだけど、これじゃあ食っていけないよな・・・」って感じでね。

 

とはいえ・・・今こんなこと言ってるまいまいですが。
このマインドに辿り着くまでにはちょっと時間かかったんだよ・・・
あ、ここからが本題ですよ。
我ながらいい事言った気がしてるから終わった感あるけどw

 

わたしね、中3~高校くらいから、
ほんっとに漠然と「起業」に興味持ってたんですよ。
ビジョンも無い、やりたいこともわからない。そんな状態で。
将来何になりたいですかって話するときは、
テキトーに「医者」とか言ってやり過ごしながらねw

 

それが、卒業して、ニートになっても明確にならずに、
上京してきてもフワっとしたまま。
生活のためにフリーターしてたけどキツすぎて、
いよいよ起業計画すすめなきゃ。そんなときにね。

 

やばい。何したらいいかわからん・・・

 

ここにブチあたるんですよ。あるあるだよなぁ。
そんななかで、新興企業とかの手伝いしながら決めるかぁってことで、
そっちの人たちと話す機会があったんですけど。
「もっとビジョン明確にしなきゃね」
「働くの辛いって・・・逃げはよくないよ」
「もっとその辺固めて起業しないと絶対失敗するよ」
てね。そりゃーもう初心者にはドぎつい事言われましたよ。

 

でも、あぁもううっさい。そのうち見つかるんじゃ!って感じで、
とりあえず色んな情報に触れながら、
自分が興味あるもの、好きな事に絞って、実践していって。
気づいたら文章でメシ食えるくらいにはなってた。
今はその知識を使ってネットビジネスでコンサルしてたり。

 

具体的なビジョンとか、そんなもん無くても大丈夫ってことですよ。
何したらいいかわからんけど変わりたい。
少なくともこの状態であれば大丈夫。

 

例えば恋愛とかも同じで。
最初は連絡先交換したくらいの小さくて薄い関係で。
それがデートとか、会話を繰り返すうちにどんどん密になってきて、
恋人になったり、夫婦になったりハッキリしていく。
「この人とこんな所行ってみたいなー」とかもどんどん出てくる。
抽象的なものからどんどん具体的になっていくんですよ。
最初から「この人と結婚するんだ!」って勢いで来られたって、
失敗しますよそれ。お前重すぎんだよってw

 

わたしが最初から「こんな事業で、こういう感じで」
って固めて挑んでたら、間違いなく折れてましたよ。
最初からでっかい目標持って、成功させるつもりでやってたら、
失敗したときにそのギャップにやられますからね。
「こーーんな感じ」くらいにはフワっとしてたからこそ、
それを具体的にさせるためにいろいろ試行錯誤して。
自分の本当に近づきたいビジョンに向かっていけるんだよな。

 

冒頭で紹介したMさんも、まさに同じ状況からのスタートでしたよ。
でも、それってメッチャ良い状態じゃん!なんでもできるじゃん!
って話しながら、一緒にやりたいビジネス探してたんですよね。

 

そしたらある程度、次に何やるべきかってのが見えてきたんで、
また相談にのりつつ進めていく予定。

 

ま、つまり、
「変わりたいけど何やればいいか分かんない」
これは全然問題ナシ。マイペースに具体的にしてこーぜ。
メールで相談でもいいし。なんなりと連絡してください。
いいタイミングでコンサルも始めたしね!w
まあ、ちょっとずつ記事にできたらなーとも思ってます。

 

p.s.毎月8日は・・・うまい手巻き寿司の玉寿司!!!(2回目)
築地です。ほかにもあるのかな。
ここのは何だろう・・・美味しい・・・。
ココ食べたあとにその辺のチェーン店で手巻き食べても、
何も魅力感じなくなってしまうほどには舌が肥えるw

 

では!
\ぽちっと押してね!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)