悩むことが最初の一歩!

 

はじめまして!著者のまいまいです。
本日は訪問ありがとうございます。
このシリーズは、簡単に言うと

 

「何にも縛られない自由な人生を送りたい」

 

お金や時間・人間関係に困らない「自由な人生」に少しでも興味がある方に
読んでいただきたいと思っています。

 

何にも縛られたくないなんて、
一見「甘ったるいこと言ってんじゃねえ!」と言われそうですが、
そう言う人たちは、自分の悩みを正直に認めることすらできてないように思います。
人の幸せを素直に喜べないタイプの人かな。

 

おそらく、その状況を変えることが可能なことも知らないし、
変えようとも思っていません・・・

 

そういう意味でも、今なにかしらアクションを起こしているあなたは
人生を変える大きな一歩を踏み出してると思う。

 

今回は最初の投稿ですし、
「お前、誰なんだよ!」って感じかもしれないので、自己紹介させていただきます!

 

プロフィール欄にもおおざっぱに書いてますが、
ぜひあわせて読んでみてください_(:3 」∠)_

____________________

 

名前は、まいまいと呼んでいただきたいんですが、
本名はあべまい・・・4文字です。

1996年生まれの19歳です。

もともと、高校生になる前くらいから
自由な人生に関してはとても興味がありました。

 

だからずっとそれを追い続けていたこともあり、
18歳を過ぎてしばらくすると、そんなに働かなくても月収30万程度は稼げるようになっていました。

 

それまでにはレストランやスタバのアルバイトをしていたんですが、
どこで働いてもやはり、うまくいきませんでした。
(スタバは今も好きで、客としてよく通ってますww)

 

いちいちうるさい上司だとか、サービス残業だとか、
こんなことを続けても自由な人生を手に入れることはできないと思ったんです。

 

そもそもそんなに仕事ができるわけじゃありませんでしたし、
仕事が出来る社員を見ても、
毎日忙しくしているのに給料はバイトに毛が生えた程度。
恐ろしいと思ったんですよ。

 

一人暮らしですし、生活費のためだと思っていましたが、
どのバイトも1年続かず、世間的には本当にダメな奴だったと思います(笑)
未経験で始めたコピーライターが、わたしの人生を変えていきました(笑)

 

厳密にいえばライター以外にも、パソコンで出来る仕事をいくつか受けて
収入を得るような感じでしたが、
いずれにせよ、朝早起きすることも、決まった場所へ出勤することもなく、
ネット環境があればどこでもできるので自由度はかなり高かったです。

 

そんなエリート社畜からそこそこ自由へと変化できたんで、
ある程度わたしから情報を共有できるなと思ったので、
ここに備忘録的に書き記していこうと思います。

 

これからわたしのブログをどうぞ、参考にしてみてください。

 

ちょっと長くなりましたが、読んでくれてありがとう(´・ω・`)

スタバでよく飲んでいたキャラメルフラペチーノで締めます。

20160211_101625289_iOS

 

また次回お会いしましょ!


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)