風邪で仕事休むのは悪・・・?

こんばんわ、そして・・・ただいま!

 

2週間以上のブランク・・・・ですか。
ブランクの前半は確か、誰がどう見てもニートだろっていう、
遊び中心の生活してたんですけど。
後半は、キツめのノド風邪にかかってました(笑)
ほんと、1週間くらい寝込んでましたよ。
最初は高熱が出て、引いてきたと思ったらノドに症状が。

 

お医者に聞いたんだけど、ほとんどはノドの乾燥が原因らしいのね。
乾燥させちゃうと、付着した菌が繁殖して、そっこーやられる。
なんで、寝る時は首を温めて、マスクは必須。
マスクしたら、呼吸した時に湿った空気が循環するからノドが潤う。
とにかく潤してあげてって言ってた。参考までに(笑)

 

ノド風邪ってほんと厄介なんですよ。
ほかのどこが悪いわけじゃないのに、
仕事とか手につかない(笑)
もうね・・・喋るのもしんどかった。
うがいしたら血出てたしww
鏡見たら、ボコって扁桃腺腫れてて、
その奥はなんか白いブツブツできてるし。

 

ま、これだけは言える。
体調おかしかったら、中途半端に仕事しないで休む、です。
風邪だろうが、気分的に優れない時だろうがね。

 

たとえ「やらないと」って思ってることがあったとしても、
わたしはすぱっと休むようにしてます。
やったところでパフォーマンス悪いからね!
ノってる時に100の力を出せるとしたら、
ノド痛いだけでも50~70程度の力しか出せない。
中途半端に仕事してたら、回復も中途半端になるし。
 悪化することだってありますよ。

 

ということで、今回は自宅でずーっとぐーたら。
完全に完治するまでPCすらつけませんでした(笑)
(実は完治してからもちょっとサボってたけど)

 

それでね、エリートフリーター時代を思い出すんですよ。
社会ってのは本当にアホだなと、思い出すんですよ。
「え、風邪くらいで休むの?」っていうあの空気感わかります?
極めつけは「代わり探してきて」だからね・・・

 

「たかが風邪くらいで・・・」ってのは、
わたしたちが小さい頃から植え付けられたひとつの常識に過ぎないんですよ。
小学生になる頃には「皆勤賞」なんか用意されて、
体調が悪くても多少無理して学校にいくわけ。
その姿は称賛され、風邪で休む子と比べては
「あの子は頑張ってるのに。風邪くらいで休むなんて」
って言い始める外野たち。
「勉強おいてかれるから」
「迷惑をかけるから」
そうやって、小さい頃から無意識に「休むこと=悪」っていう価値観になってく。

 

なんなのそれって感じ。

 

多分、このブログ読んでくれてる人に「風邪くらいで休んではいけない!」
って心の底から思ってる人はいないと思うけどね!
まあ、もしいるなら、自分はそうしてればいいと思うよ。
他人にそれを押し付けちゃ、ただの嫌な奴だけどねw

 

ほんとにわずかな体調不良でも、
そういうときってのは、身体の防衛に必死で余裕がないから、
身体からすれば仕事どころじゃないんですよね。
余裕がないと人って、いい仕事できない。
ギリギリに起きてコーヒーブレイクも無しにせわしない朝からスタートしたら、
なんか仕事もあたふたしますよね。
余裕のなさが全面に出てるんですよ、こーいうとき。
だから、風邪くらいでも休まなきゃいけない。
普通なら数日で治るんだから、さっさと治して、
良いコンディションで仕事したほうがいいものが出来るに決まってます。

 

「体調管理も仕事のうち」
この、腹立たしいフレーズ。
最近、これすごい間違った解釈で使われてる。
「前日飲みすぎて二日酔い」とか、
「夜更かししすぎて仕事中眠くなる」とか、
自分でコントロールできる生活習慣に対して気を遣ってねっていう意味で使えば自然なんだけど。
最近ではかなり精神論の感じが強い。
「しっかりしてれば風邪なんかひかない」って感じね。
いやいや、風邪くらい誰でもひくから。

 

体調管理も仕事のうちなんて言われたら、
じゃああなたはどーなんですか、っていう話になってくるでしょ。
(大抵そういう人って風邪でも出勤してドヤってる事が多いけど)
それで仕事休みづらい空気作ったっていいこと一つもないからねえ・・・
身体だけじゃなく精神的にも悪い(笑)

 

休むかどうか判断するとき、
点じゃなく線で考えるってのは1つの基準にするといいですよ。
その時は無理して出勤して、なんとかやり切れるかもしれない。
でもこれはあくまで「その時」の話。点でしか考えてないのね。
その時は大丈夫でも、その結果悪化するかもしれないならさっさと休む。
わたしも、無理に出勤して結局熱上がって早退したこともあったし。
それなら最初から休んだ方が絶対に身体のためになりますからね。

 

だから「風邪くらいで?」っていう空気感のある会社って、
ほんと点でしか考えれてないなーって思うんですよ。
その時の仕事は片づけれても、
実はインフルだった→社内に蔓延させちゃったとか、
無理した結果悪化して入院することになったとか、
もしその時しっかり社員を休ませてあげてれば、
結果的に損失を防げるというのに、ほんとアホなのかなってw
「風邪か!暖かくして休んで、早く帰ってこいよ!」
こんな上司とかいたら、神か何かかと思うよね。
出会ったことないけどw

 

「風邪で休むの?」的な空気出されたら、
線で考えられないアホなんだな
って心の中でつぶやきつつ、
思いっきり休んで回復に努めてやりましょう。
こっちが変に気を遣う必要は完全に無いからね!
「休めない」なんてことはないです。

 

まあ今日は、復活祭じゃないですけど。
久々に風邪ひいたんでその話をしてみた。
体調崩しやすい時期だからねー、
思いっきり休むってこと。忘れないでね!

 

p.s.今日は天気が良かったんで、
河川敷ピクニックしてきました。寒かったけどwww
多分、快適に過ごせるのは11月までですね。
10℃下回ると、結構寒い。

 

お弁当持って。

草の上にレジャーシートを敷いて。

 

逆光だけどなかなかいい。

 

ブログかくと復活できた気分だわ。
コンテンツ作りのんびり頑張ります(笑)
ではでは。

 

\ぽちっと押してね!/


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)